Company

会社概要

社名 株式会社 萌(MOE CO., LTD.)
MOE: MARELLI ORIENTAL ENTERPRISE
設立 1979年7月16日
事業内容 ブランドライセンス管理及び管理代行。
海外輸出入サポート、展示会サポート等。
代表取締役会長 水口 慶子
代表取締役社長 水口 晶子
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-6-305
連絡先 TEL: 03-3478-7056
FAX: 03-3478-8097
URL https://www.marelli.co.jp

代表挨拶

私たち萌は、長い間ブランドビジネスに携り、数々のブランドの日本への導入をしてまいりました。現在は、1906年創業のイタリア紳士靴マレリーブランドの全世界ライセンスホルダーとしてライセンス事業を行なっております。このライセンス事業については、40年以上の歴史があり、国内で10社以上、また海外では、台湾、マレーシアにおいてマレリー商品を展開しております。

また、長年積み重ねてきた海外との繋がりから、イタリアを中心に展示会への出展サポート、展示会アテンド、輸入サポート、メーカー交渉など、一つ一つの出会いを大切に、細やかな業務支援を行なっております。

私自身は、過去にイタリア、フランスで食に関わってきておりますので、これまでやってきたファッション分野、そして食の分野において、日本とイタリアを中心にしたヨーロッパ、またアジアの国を繋いでいく仕事を、これからもしていきたいと考えております。

海外のブランドを日本に導入、また日本のものを海外に紹介などのサポートを含め、ご興味のある方はご連絡をいただければと思っております。

株式会社 萌  代表取締役 水口 晶子

沿革

創業者である水口慶子が、ユニオントレーディング株式会社在職中、伊・仏の有名ブランド各社(Marelli、Christian Dior、Charles Jourdan、Balenciaga、Mila Schon、Andre Courreges等)との直接交渉によりブランドライセンシー権を取得。日本におけるブランドライセンスビジネスの先駆者として、培った経験とノウハウをさらに発展させるべく、マレリージャパン株式会社(現・株式会社萌)をファッションライセンス事業専業会社としてスタートさせました。

1979年 マレリージャパン株式会社設立(イタリア・マレリー社と合弁会社)
1982年 ライセンス契約により、靴以外にベルト・革小物を展開
1988年 NAGASHIRO CO., LTD.の協力により、「台北そごう百貨店」にマレリーショップ第1号店がオープン
1989年 株式会社 萌 に社名変更
1993年 マレーシアでライセンス生産・販売を開始。
2016年 イタリア・マレリー社  創業110年

2019年現在、靴、ベルト・革小物、手袋、スリッパ、タオル、シャツ、ネクタイ、時計、傘、鞄、毛皮を主な百貨店、量販店、カタログ販売等で展開中。

水口慶子 プロフィール

代表取締役会長 水口 慶子(みなぐち・けいこ)

1961年 慶應義塾大学経済学部卒業。
卒業後イタリア、ドイツ、アメリカへ留学。
イタリア、フォコラーレ服飾学院卒業。
イタリア留学時に、ペピーノ・マレリー氏(イタリアマレリー社第3代社長)と出会う。
国内外のファッション業界で活躍、「ハイミセス」(文化出版局)の専属モデルとしても活躍する。
1967年 株式会社ユニオントレーディング代表取締役社長に就任。
1979年 マレリージャパン株式会社設立/代表取締役社長に就任。
1989年 マレリージャパン株式会社を「株式会社 萌」に社名変更。
2015年 代表取締役会長に就任。
2019年 6月 自叙伝『La Bella Vita』を出版予定。

弊社オフィス